充実の6つの講習

  • 社会に出て役立つ文書作り…
  • 複雑なデータの管理に…
  • HP作成に…
  • PC操作の基礎を学ぶ…
  • ExcelスキルをUPする…
  • アプリを作ってみる…

新着情報RSS

2016.02.01
ニュースレター(Vol.2)を刊行しました
新コンテンツの「プログラミング入門」について、
こちらのニュースレターで紹介しています。
2015.09.03
ニュースレターを刊行しました
若者UPプロジェクトと日本マイクロソフト社
テレワーク週間2015のコラボ企画、 「別海領留学」の模様を、こちらのニュースレターで紹介しています。
2015.02.19
政策提言を行いました
プロジェクトとしての5年間の成果と有識者からのご意見を踏まえた政策提言資料をまとめました
2015.02.19
プロジェクト成果について
2013年度の第三者評価レポートがまとまりました。
ポイントをまとめた資料はこちらです。
報告書は、株式会社公共経営・社会戦略研究所のHPよりご覧いただくことが可能です。

株式会社公共経営・社会戦略研究所のHP http://koshaken.pmssi.co.jp/base10.html
2014.07.29
2014年度事業参画団体の募集終了のお知らせ
※ご参画希望の団体様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください
2014.05.23
2014年度の事業参画団体の二次募集要項と申請書を公開しました。
二次募集要項
申請書
2014.03.13
2014年度の事業参画団体の募集要項と申請書を公開しました。
募集要項
Aタイプ申請書
Bタイプ申請書
2013.06.26
レノボ・ジャパン株式会社様から、本プロジェクトに対して230台のPCを寄贈いただきました。
詳しくはこちらをご覧ください。
2012.10.31
2013年度事業参画団体の募集要項についてのQ&Aを公開しました。予定日よりも掲載が遅くなりましたことを、お詫び申し上げます。
2012.10.21
2013年度事業参画団体の募集要項申請書を公開しました。
2012.05.10
事業参画サポステの事業参画サポートステーション募集に関するQ&Aを公開しました。
2012.05.02
事業参画サポステの募集要項(PDF:307KB)申請書様式(Excel:18KB)を公開しました
2012.01.13
関連プロジェクト「東北UP」プロジェクトのポータルサイトが完成しました。ITスキル講習と就労支援プログラムを実施して、被災者の「雇用可能性」を高める取り組みです。
2011.11.29
11月25日(金)、プロジェクトの第三者評価の報告イベントが開催されました。関連資料はこちらからダウンロード可能です。

来賓ご挨拶(放送大学教授 宮本みち子先生)
第三者評価結果の概要(配付資料)
第三者評価結果の概要(映写資料)

なお、第三者評価報告書の本体および資料等につきましては、 株式会社 公共経営・社会戦略研究所のHPよりご覧いただけます。
2011.04.01
実施会場24ヶ所の情報を追加しました。
マイクロソフトからのメッセージはこちら
若者UPプロジェクトとは?

日本マイクロソフトと地域若者サポートステーションとが協働して実施し、ITスキル講習を就労支援メニューに組み込むことにより、若者の自信を醸成し、教育や雇用に係る環境等社会参画への一歩を踏み出す事を目的とし、スタートしました。 この度、「若者 UP プロジェクト」は、広く社会的な困難を抱える若者を支援するNPOとの連携プロジェクトに拡充します。支援の専門家であるNPOとの連携を通じて、社会生活を円滑に営む上での困難を有する若者にとって社会的自立の礎を築き、より良い教育や雇用機会の実現を目指していきます。